iPhone修理 福岡(博多)

iPhoneのゴーストタッチと端末ロックについて。「iTunesに接続してください」と表示されてしまったら? iPhone修理 福岡(博多)なら博多駅駅近のスマホスピタル博多駅前にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 福岡(博多)
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 福岡(博多)

iPhoneお役立ち情報

iPhoneのゴーストタッチと端末ロックについて。「iTunesに接続してください」と表示されてしまったら?

[2019.08.02] スマホスピタル博多

博多駅から歩いて約5分のiPhone、Android修理のスマホスピタル博多駅前店です!
8月に突入しました!どんどん気温も上がってきています…日差しが辛い…。
いよいよ熱中症対策が必要ですね。こまめな水分補給が必要と言われていますが、大体30分~1時間くらいに100CC摂取するのが良いらしいです。コップ半分ほどとのこと。
喉が乾いてから水分補給、というよりはその前に時間を決めて定期的に補給するようにしたいですね。日中外で作業する方はもちろんですが、室内で仕事する場合も同様に気をつけないといけません。
なんなら寝ている間に熱中症で…ということもあるので。

さて今回はiPhoneのゴーストタッチについてお話していきたいと思います。
別名お化けタップとも言うらしいですが、簡単にいえば画面が勝手に操作されてしまうという症状のことです。
身近なところでいえば、雨で少し画面を濡らしたり濡れた手で触ったりしたときに誤動作してしまったりした経験はありますでしょうか?
基本的には画面表面の汚れによってタッチセンサーが反応してしまっていることが多いです。または保護フィルムやケースが原因のこともあるので、大抵はそのフィルムを剥がして画面をキレイに拭き上げれば改善されるものです。

それ以外には画面割れでも発生することがあります。スマートフォンの画面はガラス+液晶+タッチセンサーがセットになっているため、ガラスのヒビ割れによって液晶が問題なくてもタッチセンサーが反応しなくなったり、ゴーストタッチが発生したりしてしまうことがあります。
スマホを落とした直後には問題なくてもしばらく使っている内に症状が出てくることも…。

もちろんAndroidスマートフォンでも発生してしまうものなのですが、iPhoneについては特に気をつけないといけません。
というのもゴーストタッチを放置しているととんでもない事態に…。

まずiPhoneにはセキュリティ上、端末のロック機能があります。
機種によりますがパスコード+指紋認証or顔認証ですね。それぞれの認証が通らなかったときにパスコードでロック解除が出来るようになっています。
このパスコードでの解除なんですが、4桁もしくは6桁での設定なので時間を掛ければ突破出来てしまいます。そこで何回か入力をミスすると盗難対策としてロックを掛けるようにしています。銀行やサイトのログイン等で何度か入力ミスするとロックされるアレですね。それらであれば運営会社に問い合わせを行えばロック解除してもらえます。もちろん本人確認等は必要ですが。
問題はiPhoneです。iPhoneのパスコードは運営会社、もちろんAppleや携帯キャリアが管理しているものではなく端末自体がコードを保管しています。

ではロックされてしまったら…?
iPhoneの場合、入力ミス6回目で「iPhoneは使用できません」と表示され1分間操作が出来なくなってしまいます。
7回目で5分、8回目で15分…10回目で60分となります。そして11回目の入力ミス…「iTunesに接続」と表示されます。
こうなるとどれだけ待ってもiTunesに接続するまでは操作がまったく出来なくなります。PCに繋げてiTunesを起動しバックアップから復元してようやく解除です。
…そうです。「バックアップから復元」が必要になります。バックアップを取っていなければ…?

「初期化しての解除」となります。
入力ミス11回でiPhoneは初期化が必要となってしまうのです。また設定によっては問答無用でデータ消去してしまう場合もあります。設定(歯車アイコン)からTouchIDとパスコードに入り、一番下にデータを消去という項目があるのでそちらを確認してみてください。

入力ミスをしなければ問題ないのでは?と思われる方も居ると思いますがその通りです。パスコードを忘れさえしなければこういったことは通常はありません。
しかしそこで今回のゴーストタッチです。誤動作、誤タッチが起きてしまうこの症状ですがもちろんパスコード入力時にも出てきてしまいます。
つまり勝手に適当な文字を入力してしまい、勝手にロックが掛かってしまうのです!そしてその状態が何度も続いてしまい最後には…。

ゴーストタッチが出てしまった場合、特に画面割れではない場合はケースやフィルムを外し、画面をキレイに拭き取る。画面割れがあれば画面修理を早めに行う。
これくらいになってしまいます。特に画面割れで液晶が映らなくなってしまった端末はディスプレイ状態がわからないので、ゴーストタッチが出ているかもわかりませんので、電源を切ってしまうのが一番です。
そして最も大事なのは…「日頃からこまめにバックアップを取る」ということです。端末ロックに関わらず必要になることが出てくると思いますので過保護なくらいが良いですね。
スマートフォンの普及がかなり進んでいて、そのままガラケーの延長線上で利用している方が多いと思います。電話機能はもちろんありますが、高性能になったガラケーというよりも小型化して電話機能がついたノートパソコン、という認識のほうが正しいです。
これからもスマートフォンはどんどん進化していきますので、生活上手放せないものとなっていくので「もしも」に備えることは大切ですね。

それではスマホスピタル博多駅前店、梶原でした!

総務省登録修理業者
iPhone・スマホ修理のスマホスピタル博多駅前店
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-14 第2宮島ビル2F
092-475-7007
10:30~20:30

fukuoka

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル博多駅前店の詳細・アクセス

〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-14 第2宮島ビル2F

営業時間 10時30分〜20時30分 (無休)

電話番号 092-475-7007

E-mail info@iphonerepair-fukuoka.com

オンライン予約 スマホスピタル博多駅前店 WEB予約 >>

一覧に戻る
  • お電話でご予約の上ご来店下さい iPhone修理 福岡(博多)
  • お問合わせはコチラ iPhone修理 福岡(博多)

092-475-7007 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 福岡(博多)

お問合わせはコチラ iPhone修理 福岡(博多)

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • 学割キャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • 修理内容一覧 iPhone修理 福岡(博多)
  • 修理価格一覧 iPhone修理 福岡(博多)
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル

新着iPhone修理ブログ

  • iPhone SE(第2世代)画面交換修理 右上にガラス割れがあり気になる…

    [2020.09.24] スマホスピタル博多駅前

    本日、ご依頼頂いたのは、iPhone SE(第2世代)画面交換修理でございます。 iPhone SE(第2世代)の仕様について まず、iPhone SE(第2世代)を簡潔にどんな機種なのかまとめると、...

  • iPhone XR画面交換修理 ガラス割れが起こってしまい割れがとても気になる!?

    [2020.09.23] スマホスピタル博多駅前

    今回ご紹介するのは、iPhone XR画面交換修理でございます。 iPhone XRの仕様 カラーバリエーションは(PRODUCT)RED、イエロー、ホワイト、コーラル、ブラック、ブルー の全6色のラ...

  • 判別不可能なほど液晶がおかしいNintendo Switch! スマホスピタル博多駅前店にお任せあ~れ

    [2020.09.22] スマホスピタル博多駅前

    Nintendo Switch 液晶交換のご紹介です。 外に持ち出して遊ぶことも多いそうで、かなり外装に傷がついていました。手を滑らせて高いところから転がり落ちたとのこと。 早速お預かりして様子を見て...

修理速報