iPhone修理 福岡(博多)

Apple 丸の内オープン。Apple 福岡天神の新装開店ももうすぐ。でも修理ならスマホスピタル博多駅前店でも出来ますよ! iPhone修理 福岡(博多)なら博多駅駅近のスマホスピタル博多駅前にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 福岡(博多)
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 福岡(博多)

iPhoneお役立ち情報

Apple 丸の内オープン。Apple 福岡天神の新装開店ももうすぐ。でも修理ならスマホスピタル博多駅前店でも出来ますよ!

[2019.09.07] スマホスピタル博多

本日9月7日 午前10時、Apple 丸の内がオープンしました。まとめサイトやSNSによれば開店直前には行列が650mほど出来ていたとのこと。なんらかの新作発売日というわけでもないのに……とも思いますが、先着順にロゴ入りトートバッグが配られたということで、熱烈なAppleファンなら欲しくなりそうです。かと思えばヤフオクには既にいくつも開店記念品が出品されており、果たして純粋なAppleファンは行列の何割いたのか、なんてことが気になってしまいます。

一方でApple 福岡天神も今月後半に移転して新装開店を予定しています。狭くて混み合い、客数に対してスタッフ数が足りないので放置されたり雑な対応をされる、というレビューは決して少なくありませんでした。新店舗が広くなればおそらく同時出勤スタッフ数も増えるので、それらが解消されるといいですね。あるいはいっそAppleをやめてAndroidやWindowsに乗り換えるとか……それは流石に極端かな?

Apple StoreではiPhoneをはじめとしたApple製品の修理を受け付けていますが、店舗やタイミングによってはひどく待たされる、というのは意外と多くの方が経験しています。またフロントパネルだけ修理を希望する場合でも、バックパネルが割れているなど少しでもその他の不具合が見られる場合は、全修理でしか対応できない、など柔軟な対応に欠けるところがあります。修理を受けるなら完全な状態にして返したい、というAppleの事情も分からなくはありませんが……。

 

対するスマホスピタル博多駅前店をはじめとした非正規修理業者は、可能な限りお客様のご要望にお応えします。非正規とは言えスマホスピタルグループは総務省の認可を受けていますから、その技術力については国が保証していると考えて差し支えありません。
「フロントカメラも壊れてます」→「めったに使わないので修理しなくていいです」
「バックパネルは交換できません」→「ケースつければ気にならないので割れたままでOK」
などは実際に対応した事例です。
基本的にデータ領域には触れないので修理してデータが消えることもまずありません。絶対にないとは言えませんが、修理の過程で消えた事例もありません。また、修理前の時点でデータを確認できない場合はそのままでお返しとなります。

以前スマホスピタル博多駅前店でバッテリー交換を受けたiPad mini 2は、なんとバッテリーが限界まで膨張しフロントパネルが剥がれかけていました。ここまで膨張したiPadは当店スタッフでもほとんど見たことがありません。下側がかろうじてフレームにくっついている程度で、隙間から完全に中が見えてしまう状態でした。言うまでもなく、水がかかったら間違いなく中にまで入り込み基板がショートしてしまうでしょう。

IMG_0376 Apple 丸の内オープン。Apple 福岡天神の新装開店ももうすぐ。でも修理ならスマホスピタル博多駅前店でも出来ますよ!

もともと剥がれかけなので、フロントパネルを剥がすのはほとんど苦労しませんでした。フロントパネルを剥がして気づきましたが、バッテリー膨張によりフレームも反っていました。アルミ(だったかな?)削り出しのフレームが、わずかとはいえ歪むとは! 膨張により相当な力がかかっていたと予想されます。IMG_0376 Apple 丸の内オープン。Apple 福岡天神の新装開店ももうすぐ。でも修理ならスマホスピタル博多駅前店でも出来ますよ!

パンパンです……通常は平らな板状、大抵は厚みが1~2mm程度膨張したバッテリーを交換することが多いです。誤解のないように付け加えると、劣化したバッテリーのすべてが膨張するわけではありません。膨張していなくても明らかに消耗が速い場合は、新品バッテリーに交換することで改善する可能性は高いです。

バッテリーを剥がすとフレームの歪みも多少解消しました。バッテリーは両面テープでフレームに貼り付けられているので、膨張したバッテリーが両面テープを介してフレームを引っ張っていたようです。交換すると、当然ですがフロントパネルはぴったりフレームに貼り合わされ、皆さんよくご存知の姿に戻りました。

リチウムイオンバッテリーをプレス機にかけてみた、とか、ドライバーを刺してみた、などの実験動画を見たことはありますか? 勢いよく燃え上がり、条件によっては爆発することさえあります。フロントパネルがぱっかーっと空いた状態で運悪く隙間になにか刺さったら、このiPad mini 2も爆発していたかもしれない、非常に危険な状態でした。しかもこの端末は店舗で料金案内などに使っていたとか。一応使えるから、とバッテリー交換を後回しにしていると火災につながるだけでなく、大切なお客様に怪我させていたかもしれません。
「あ、そっか……運が良かったんですね」と危険性を理解してお持ち帰りになりました。

 

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル博多駅前店はスマホ、タブレット、ゲーム機などの修理を承ります。
早めに修理するほうが結果的に安く済むことが多い傾向にあります。バックアップ取ってないのでどうしても修理してほしいという方がほとんど! 面倒でもこまめなバックアップで大切なデータを守りましょう。
部品さえ手に入れば大抵は修理可能ですのでぜひご相談下さい。

総務省登録修理業者
iPhone・スマホ修理のスマホスピタル博多駅前店
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-14 第2宮島ビル2F
092-475-7007
10:30~20:30

fukuoka

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル博多駅前店の詳細・アクセス

〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-14 第2宮島ビル2F

営業時間 10時30分〜20時30分 (無休)

電話番号 092-475-7007

E-mail info@iphonerepair-fukuoka.com

オンライン予約 スマホスピタル博多駅前店 WEB予約 >>

一覧に戻る
  • お電話でご予約の上ご来店下さい iPhone修理 福岡(博多)
  • お問合わせはコチラ iPhone修理 福岡(博多)

092-475-7007 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 福岡(博多)

お問合わせはコチラ iPhone修理 福岡(博多)

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • 学割キャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • 修理内容一覧 iPhone修理 福岡(博多)
  • 修理価格一覧 iPhone修理 福岡(博多)
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル

新着iPhone修理ブログ

  • Android画面&バッテリー交換修理を行いました!内部基盤が見える状態から修理?!

    [2020.10.30] スマホスピタル博多駅前

    今回ご相談いただいたのはXperia XZ1 というAndroid端末の画面割れ…というよりは画面損失についてです。 画面の内部にある基板まで見えてしまっている状況です。 まずは画像をご覧ください。 ...

  • SwitchLiteのゲームでキャラクターが思ったように動かない!?その原因はアナログスティックだった!

    [2020.10.29] スマホスピタル博多駅前

    さて、本日スマホスピタル博多駅前店にて修理ご案内を行わせていただきました端末は 日本全体で品薄状態が続いている大人気携帯ゲーム機の任天堂Switch Liteとなります。 今回のご依頼内容はSwitc...

  • iPhone 6s 画面交換とバッテリーをセット料金でお得にご案内いたしました。

    [2020.10.28] スマホスピタル博多駅前

    今回はiPhone 6s の画面割れについてご相談いただきました。 地面に激しく落としてしまい、画面が大きく割れてしまったようです。 こちらの画像をご覧ください かなり激しく損傷していますので、故障画...

修理速報