iPhone修理 福岡(博多)

年末年始の大掃除はスマートフォンのデータもスッキリ整理!データがいっぱいでは「リンゴループ」になってしまうかも? iPhone修理 福岡(博多)なら博多駅駅近のスマホスピタル博多駅前にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 福岡(博多)
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 福岡(博多)

iPhoneお役立ち情報

年末年始の大掃除はスマートフォンのデータもスッキリ整理!データがいっぱいでは「リンゴループ」になってしまうかも?

[2019.12.30] スマホスピタル博多

九州は博多、iPhone修理の専門店といえば皆さまご存知スマホスピタル博多駅前店でございます。
今年も残すところ数日となり各ご家庭でも大掃除にとりかかり始めたころかと思いますが

自宅の大掃除も大切ですが、普段から生活に欠かせないスマートフォンの大掃除(データ整理)も非常に大切ですので忘れずに片づけていきましょう!
ですが、スマートフォンの大掃除ってどうしたらいいの?
詳しくないし、余計なことをして今の状態から悪化させたくない。
っという気持ちもありますよね。
ですが、もしそのままの状態で来年度も使い続け、データ容量がいっぱいいっぱいになってしまうと
いったいどういったことが起こってしまうのか修理店ならではの目線からご案内していきましょう。

まず、データがいっぱいになってしまうとどうなってしまうのか?についてですが
スマートフォンには通常そのスマホ本体に保存できるデータ容量というのが決まっています。

皆さまもスマートフォンを購入するときに「64GB」や「128GB」などの記載をご覧になられたことがあるかと思います。
これはご存知の方も多いと思いますが、スマートフォン内部に保存できるデータの容量を示しています。

これが大きい数値程たくさんデータを保存できるのですが
例えばいきなり「64GB」といわれてもどのくらいなのかよくわからないですよね。
「1GB」で写真何枚分か計算してみると1枚の写真のデータ量によって多少変わってくるのですが、大体1000枚から300枚ぐらいになります。
1GBでそんなに入るの?と驚かれる方も多いかもしれませんが、SNS(インスタグラムやTwitter)が普及している昨今では若者を中心としてどんな時でも写真を撮るのが当たり前となっており

スマートフォン各社でもAppleをはじめとして多くの企業でより美しくより繊細に写真が撮れるように広角レンズやナイトモードの機能などが非常に充実しており
社会的にSNSを含め写真の重要性がいかに高くなってきているかがうかがえるかと思います。
そんな環境において数年間同じスマートフォンを利用しているとそれだけで数千はくだらない量の写真がスマートフォンに保存されている方も少なくありません。

話がそれましたが、このように写真はもちろんですが様々なアプリをダウンロードしているスマートフォンは以外にもデータがいっぱいになりやすく
そうなってしまうと最初は「データ容量が足りないので必要のないデータを削除してください」と表示が出たりすることもあるのですが
この状態からデータをその場その場で減らしてだましだまし使っていると
とうとう最後には「リンゴループ」という症状を発症してしまうこともあるのです。
「リンゴループ」名前だけなら聞いたことがあるという方もいらっしゃるかと思いますが、症状としてはiPhoneが通常通り起動しようとする際にリンゴマークが表示されるかと思いますが、その後いきなり電源が切れて再起動を繰り返してしまうという症状となります。

この症状になってしまうとスマートフォンの操作をすることが出来ず全く使用することが出来なくなってしまうのです。
なぜこのような状態になってしまうかといいますと、iPhoneでは定期的にiOSのアップデートがあるのですがこのアップデートを行おうと思うと新しいシステム(iOSデータ)をスマートフォンにダウンロードすることになります。
その時に先ほどお話ししたデータがいっぱいいっぱいの状態ですと人間でいうとお腹が満杯の状態でさらにご飯を食べさせることになってしまうためiPhoneがエラーを起こしてしまうのです。
この症状が発症してしまうと最悪内部のデータを全て諦めなければならない可能性もありますので非常に注意が必要です。
もし同じような状態でリンゴループに陥ってしまった際にはスマホスピタル博多駅前店にてシステムの正常化作業を行うこともできるのですが、この症状に陥らないことが前提ですのでこの機会にスマートフォンデータの大掃除をしてみるのもいいかもしれませんね。

さて、では先ほどお話しした写真のデータに関してですがiPhoneは基本SDカードを利用することが出来ませんので購入した時の端末容量でやりくりしていく必要があります。
その時バックアップ方法としてiCloudがあるのですが、iCloudの無料で使用できる容量は5GBまでですので写真以外にも連絡先などいろいろなデータのバックアップを一緒に取るとなるととてもじゃないですが足りません。
そのためパソコンでiTunesを介してバックアップも取ることができるのですが
一々パソコンにつないでバックアップを取ることも面倒だというお客様もいらっしゃることでしょう。

そんな方におすすめなのは「Googleフォト」というアプリを使ったバックアップ方法です。
Googleのメールアドレスがあれば無料で使用することが出来、尚且つデータ無制限で写真のデータをクラウド上に保存しておくことが出来てしまうのです!
単純に写真のバックアップを取りたいだけであれば「Googleフォト」アプリを使いWifiを通じてバックアップを取ることもできますので思いついたその時にすぐバックアップをとれるということで非常におススメ度は高いです。
バックアップ後の写真をiPhoneの内部ストレージ(端末本体に保存しているデータ)を削除すればスマホは快適で、データの保存もできているので安心ですね!
ということで今回はiPhoneの写真に関する大掃除術をご紹介しましたが、このほかにもいろいろな方法もありますのでぜひご自身に合ったものを探されるのがいいかもしれませんね!

またリンゴループ状態のiPhoneでもスマホスピタル博多駅前店ではデータ復旧修理も行っておりますのでお気軽にご相談くださいませ。

fukuoka

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル博多駅前店の詳細・アクセス

〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-14 第2宮島ビル2F

営業時間 10時30分〜20時30分 (無休)

電話番号 092-475-7007

E-mail info@iphonerepair-fukuoka.com

オンライン予約 スマホスピタル博多駅前店 WEB予約 >>

一覧に戻る
  • お電話でご予約の上ご来店下さい iPhone修理 福岡(博多)
  • お問合わせはコチラ iPhone修理 福岡(博多)

092-475-7007 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 福岡(博多)

お問合わせはコチラ iPhone修理 福岡(博多)

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • 学割キャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • 修理内容一覧 iPhone修理 福岡(博多)
  • 修理価格一覧 iPhone修理 福岡(博多)
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル

新着iPhone修理ブログ

  • iPhone 7画面交換修理 地面に落としてしまい液晶不具合とガラス割れ発生!!

    [2020.12.04] スマホスピタル博多駅前

    今回ご紹介するのはiPhone 7の画面交換修理についてです。 ご依頼いただいたお客様は、よくゲームをされるそうで、待ち合わせをしていた時にゲームをしていて 手を滑らせてiPhone 7を地面に落とさ...

  • iPhone 11 画面交換修理 ガラス割れと有機EL不良、スマホスピタル博多駅前店で即日修理!!

    [2020.12.03] スマホスピタル博多駅前

    今回ご紹介させていただきますのはiPhone 11画面交換修理です。 iPhone 11の仕様 iPhone 11の特徴はなんと言ってもカラーが多いことで 前機種のiPhone X系統よりもポップです...

  • 新型SE画面交換修理とiPhone 12とminiはどっちがいい?iPhone 12 miniスペックご紹介!

    [2020.12.02] スマホスピタル博多駅前

    先月iPhone 12が発売され少し送れて今月iPhone 12 miniも発売されました。 iPhone 12とiPhone 12 mini、2つを比べるとiPhone 12 miniはバッテリーこ...

修理速報