iPhone修理 福岡(博多)

今更聞けない?このアプリってなあに?~第3回「Numbers」アプリ編~ iPhone修理 福岡(博多)なら博多駅駅近のスマホスピタル博多駅前にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 福岡(博多)
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 福岡(博多)

iPhoneお役立ち情報

今更聞けない?このアプリってなあに?~第3回「Numbers」アプリ編~

[2020.06.02] スマホスピタル博多

博多駅から歩いて約5分のiPhone、Android修理のスマホスピタル博多駅前店です!

普段使わないようなiPhoneのプリインストールアプリについてご紹介するこの企画も第3回目!
前回に引き続きMac版Officeソフトとも言える「Pages」、「Numbers」、「Keynote」の3種のうち今回は「Numbers」についてお話していこうと思います!

IMG_6613 今更聞けない?このアプリってなあに?~第3回「Numbers」アプリ編~

スマホスピタル博多駅前店

「Numbers」アプリは緑色で、棒グラフマークのアプリとなっています。

IMG_6613 今更聞けない?このアプリってなあに?~第3回「Numbers」アプリ編~

スマホスピタル博多駅前店

IMG_6613 今更聞けない?このアプリってなあに?~第3回「Numbers」アプリ編~

スマホスピタル博多駅前店

前回の「Pages」アプリでも紹介しましたが、これらのアプリの最大の利点は共同制作です。
「Numbers」アプリはMicrosoftOfficeソフトでいえば「Excel」のポジションです。
数式や表・グラフ、関数入力等が利用できます。

IMG_6613 今更聞けない?このアプリってなあに?~第3回「Numbers」アプリ編~

スマホスピタル博多駅前店

新規作成時に同じようにテンプレートを選択していきます。

IMG_6613 今更聞けない?このアプリってなあに?~第3回「Numbers」アプリ編~

スマホスピタル博多駅前店

「Excel」で見慣れたセルの画面ですね。セル短押しでセルアクションが使えます。

IMG_6613 今更聞けない?このアプリってなあに?~第3回「Numbers」アプリ編~

スマホスピタル博多駅前店

右下に出てくる緑色の「セル」をタップしても同じ操作が出来ます。
iPhoneやiPadであれば直感的な操作になるのが新鮮ですね。iPhoneで縦向きだと画面サイズが流石に小さいですが…。

IMG_6613 今更聞けない?このアプリってなあに?~第3回「Numbers」アプリ編~

スマホスピタル博多駅前店

もちろん関数も対応出来ています。手入力でもいいですしセルアクションでもOKです。
手入力の場合は流石にキーボードが欲しくなってきてしまいますけれども。

IMG_6613 今更聞けない?このアプリってなあに?~第3回「Numbers」アプリ編~

スマホスピタル博多駅前店

セルを範囲選択(PCと同じようにタップ+スライドで出来ます。)するとそこから簡易数式やグラフも作成出来ます。
がっつり表グラフや計算式を入れて作成するのであれば、やはりPCでExcelを使うのが良いかと思いますが、「Numbers」アプリはスマホで手軽に作成できるのがメリットだと思います。共有作成も楽ちんですからね。
関数手入力は慣れててかつ数式を覚えてないといけませんし…そもそも関数って?というスタートラインの場合はまずそこから勉強しましょう。
合計平均積辺りだけでも覚えておくと便利です。

さて、今回もiPhoneSEの画面交換修理について最後にご紹介させていただきます!
SEはiPhone6s/6sPlusと合わせてiOS13対応機種の中で一番古い機種に当たります。iOS12→13のアップデートの際にiPhone5s以前の機種はサポートが切られてしまっています。
そしてiPhone12(仮)の発売も予定され、iOSも14へのアップデートもリリース予定となっています。配信日はまだ未定ですが。
iOS13→14へのアップデートでサポート切れとなる端末があるのかないのか、注目されていますが今回はiOS13対応機種はそのまま対応されるとの情報が噂されているようです。
正直6s/SEは当落線上だと思うので、充分にあり得る話ではあります。しかしその情報を発信した「The Verifier」によると、iOS14に対応するが、それが最後のアップデートになるだろうとのこと。
どちらにしろiOS15には6s/SEはサポートを外されるということですね。
まあ両者とも4~5年近く経っていますし、iOS15が出ることには発売から6年とかになっているでしょうから流石に厳しいところです。
Appleもその辺りの層向けに第2世代SEを販売しているところもあると思いますので、6s/SEユーザーは今のうちに機種変更を考えていたほうがいいかもしれませんね。

では今回お預かりしたiPhoneSEの端末がこちらです!

IMG_6613 今更聞けない?このアプリってなあに?~第3回「Numbers」アプリ編~

スマホスピタル博多駅前店

あれ…?ホームボタンが取れてしまってる…!?

IMG_6613 今更聞けない?このアプリってなあに?~第3回「Numbers」アプリ編~

スマホスピタル博多駅前店

なんとこちらの端末、地面に落下してしまいまるで貝のように画面がぱっくりと開いてしまっています。
これ実はただ単に画面が開いてしまっているわけでなく、画面パネルを構成している部品自体が剥離してしまっている状態なのです。
画像で見える半分黒くなっている銀盤とホームボタンのあった窪みの部分、こちらは開いてしまっているガラスと液晶部分と一体型となっている部品なのです。
上からガラス、タッチセンサー、液晶、銀盤(ヒートシンク)+ホームボタンという構成ですが、この内銀盤とホームボタンが本体側に残ったままになってしまったため、ホームボタンのケーブルが切断してしまい取れてしまったという形に。
その際の衝撃か、バックライトは光るものの液晶も映らない状態に。iPhoneSEは手前側(充電口側)にホームボタンケーブルが、奥側(スリープボタン側)に液晶やタッチパネル・インカメラのケーブルがあります。そのため落下時に液晶ケーブルにダメージが入ってしまったと考えられます。

IMG_6613 今更聞けない?このアプリってなあに?~第3回「Numbers」アプリ編~

スマホスピタル博多駅前店

そしてこちらが修理後の端末です!
無事液晶も映り、タッチ操作も問題なしでした!
今回ホームボタン修理はなしのため、ホームボタンは取り付けただけで仮想ホームボタンをディスプレイ上に出しています。
ホームボタンの修理についてはいくつか注意点があり、iPhone5~6sは物理式のホームボタンのため交換すれば動作は問題なく修理が行なえます。
ただしTouchIDに関してはホームボタン部品と基板側のIDが一致しないと動作出来ないため、ホームボタンを交換してしまうと指紋認証が使えなくなってしまいます。
またiPhone7~8は物理式ではなく感圧式センサーのホームボタンとなっており、触って比べてみるとわかりますが、SEのようなカチッカチッと押し込めるものではなく、バイブレーションでググッとなるようなものになっています。
そのため、TouchIDと同じくこちらに関してはホームボタンを交換してしまうとそもそものホームボタンとしての機能も使えなくなってしまいます。あくまで飾り、という形になってしまうのでご注意ください。

ホームボタンについては繊細な部品であるので、注意点は受付の際にも改めてご説明させていただいていますので予めご了承いただけますと幸いです。
それではスマホスピタル博多駅前店、梶原でした!

 

 

スマホスピタル博多駅前店では新型コロナウイルス感染症対策として、お客様の安全・安心を考慮いたしまして下記の取り組みを徹底しております。

【スタッフへの5大安全の徹底】
①毎朝の体温測定を実施し症状の早期発見に努めます。(37.5度以上で自宅待機)
②飛沫感染防止のためマスク着用の徹底
③感染予防策としてこまめな手洗い、うがいの徹底
④不要不急の外出を控え「自宅、店舗・施設間」の直行、直帰
⑤密集、密着、密接をしないためにスタッフの出勤調整による少数人数での勤務体制導入

【店内及び来店方法への安全留意】
IMG_6613 今更聞けない?このアプリってなあに?~第3回「Numbers」アプリ編~
①空間除菌と換気の徹底
・・・次亜塩素酸水での空間除菌設備を導入、定期的な換気により空気の滞留を防ぎます。
IMG_6613 今更聞けない?このアプリってなあに?~第3回「Numbers」アプリ編~
②駐車場の完備
・・・公共交通機関を避けて車でご来店いただけるよう、提携駐車場をご用意しています。
IMG_6613 今更聞けない?このアプリってなあに?~第3回「Numbers」アプリ編~
③預かり端末の除菌の徹底
・・・濃厚接触を防ぐためお預かり前にはお客様に端末の除菌をしていただくようお願いしております。
IMG_6613 今更聞けない?このアプリってなあに?~第3回「Numbers」アプリ編~
④修理中の手袋の徹底
・・・修理中は手袋の装着をし、衛生を第一に考え修理へ取り組んでおります。

fukuoka

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル博多駅前店の詳細・アクセス

〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-14 第2宮島ビル2F

営業時間 10時30分〜20時30分 (無休)

電話番号 092-475-7007

E-mail info@iphonerepair-fukuoka.com

オンライン予約 スマホスピタル博多駅前店 WEB予約 >>

一覧に戻る
  • お電話でご予約の上ご来店下さい iPhone修理 福岡(博多)
  • お問合わせはコチラ iPhone修理 福岡(博多)

092-475-7007 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 福岡(博多)

お問合わせはコチラ iPhone修理 福岡(博多)

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • 学割キャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • 修理内容一覧 iPhone修理 福岡(博多)
  • 修理価格一覧 iPhone修理 福岡(博多)
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル

新着iPhone修理ブログ

  • iPhone 6s画面交換修理 買い物最中に落としてガラス割れタッチが効かない!?スマホスピタル博多駅前店で即日修理!

    [2020.11.28] スマホスピタル博多駅前

    今回、ご紹介させていただきますのはiPhone 6s画面交換修理です。 iPhone 6sの仕様 iPhone 6sは、2015年9月25日に発売されてから5年が経過しました。 5年経過した現在でも、...

  • iPhone 8ガラス交換 液晶漏れで画面が見えないとお困りでも、即日修理のスマホスピタル博多駅前店へお任せください!!

    [2020.11.27] スマホスピタル博多駅前

    博多駅から歩いて約5分スマホスピタル博多駅前店でございます! 今回は大橋からご来店されたお客様で、iPhone 8 画面交換を行いました。 iPhone 8は2020年に発売されたiPhone SE(...

  • 修理後は安心お届けいたします!重度ヒビ割れのiPhone 6画面交換のご紹介

    [2020.11.26] スマホスピタル博多駅前

    今回スマホスピタル博多駅前店へiPhone 6の画面修理でご依頼いただきました! 当店では画面のヒビ割れ具合でご案内の料金が変わってきます。 お客様のiPhone 6の症状確認しますと重度の料金のご案...

修理速報