iPhone修理 福岡(博多)

Xperiaはやっぱり四角がかっこいい!期待が高まる!1からはじまるXperia 1!欲しくなっちゃう理由を解説!イチオシはシネマワイドのディスプレイ! iPhone修理 福岡(博多)なら博多駅駅近のスマホスピタル博多駅前にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 福岡(博多)
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 福岡(博多)

iPhoneお役立ち情報

スタッフオススメ情報

Xperiaはやっぱり四角がかっこいい!期待が高まる!1からはじまるXperia 1!欲しくなっちゃう理由を解説!イチオシはシネマワイドのディスプレイ!

[2019.04.24] スマホスピタル博多

カテゴリー:スタッフオススメ情報

JR博多駅、博多口から徒歩5分!iPhone・スマホ修理のスマホスピタル博多駅前店、木下でございます。今回は2019年初夏に発売を予定している新しいXperiaのスペックをご紹介いたします!機種変更をご検討されている方の参考にしていただけましたら幸いでございます。

2019年2月にモバイルの祭典MWC 19 Barcelonaが開催されスマートフォンの新製品が発表されました。ソニーモバイルは例年このMWCにてXperiaの新商品を発表していますが、そちらで紹介されたのが、その名も!Xperia 1!!原点回帰という意味がこもった1を掲げるこの端末は、4月16日に報道陣向けの体験会が日本でも行われました。日本で実機が披露されるのはこれが初めてで短時間ですがタッチ&トライコーナーで実際に触れるというのはすごいことですよね!

近年のフラッグシップスマートフォンはディスプレイのアスペクト比が18:9などが主流ですが、今回のXperia 1は21:9の比率を採用しシネマワイドと呼んでいます。インターネットのブラウザやSNSも縦長になることで、一画面に出せる情報量が大幅に増します。スクロール回数も減るので操作感も上がりますね!Android特有のマルチタスクも快適にご利用できそうなので調べ物をしながらの入力なども捗りそうです!

最近よく見かけるパンチホールやノッチもなく左右のベゼルはギリギリまで削られ上下がわずかに黒帯があるのみです。それにより画面への没入感はピカイチと思います。

背面に、カメラが3つ並んだトリプルカメラを携えており、この構成自体は珍しくはないのですが、3つのカメラは全てが1200万画素というのは衝撃を受けました。
2013年に発売してXperia Z1は2000万画素で、いち早く高画素のセンサーを搭載し、2015年発売のXperia Z5は2300万画素にまで画素数を増加し、2017年発売のXperia XZ1で1900万画素に下げたものの、ずっとXperiaといえば高画質カメラというイメージでしたので特にそう感じてしまうのかもしれません。しかし、メインカメラはデュアルPD(フォトダイオード)センサーなので、実際には2400万画素とのこと。イメージセンサーは、光を検知するフォトダイオードを無数に並べたものです。
デュアルPDは1つの画素にフォトダイオードを2つ割り当てた構造で、既に、キヤノンがデジタル一眼でデュアルピクセルCMOSを、Samsungもデュアルピクセルセンサーを搭載したイメージセンサーを採用しているので真新しくはないのですが、2つのうち片方をAF時のセンサーとして使うようです。それによってAFは更に高速化します。

それでは3つのカメラの役割は何でしょうか?
3つのカメラのうち、一番上がメインカメラで、26mm相当のレンズを搭載しています。レンズのF値は1.6。1220万画素のデュアルPDセンサーで、光学式手ブレ補正を搭載しています。ついに光学式手ブレ補正を搭載ですね。このセンサーはソニーが開発したメモリ積層型になっており、超高速読み出しに対応しています。
2つ目の真ん中にあるレンズは望遠やポートレート用のカメラで約1220万画素、こちらも光学式手ブレ補正付き。レンズは52mm相当(メインカメラのちょうど2倍)でF2.4となっています。
上記2つのカメラは連動しており、背景ぼかし機能も搭載されているため望遠カメラの画角になります。

3つ目のカメラは超広角カメラで、ちょっと周辺がゆがむタイプの超広角レンズで、16mm相当でF2.4。こちらには手ブレ補正はありません。
他の2つとはちょっと扱いが違い、26mmから52mmまではデジタルズームを使ってシームレスにズーミングできるが、16mmだけはそれがなく、独立したカメラとして動作をします。

新しいカメラはXZ3と比較して4倍も明るく撮影ができるようになりました。

センサーの画素ピッチはXZ3の1920万画素に比べて32%大きい1.4μmとなって、約3割増し。画素ピッチが大きいということは、1つ1つのフォトダイオードの面積がその分広いということなので、より多くの光を捉えることができます。次にレンズがXZ3のF2.0からF1.6に明るくなって4.5割増し。最後にRAWノイズ低減処理と新しい画像処理エンジンBionz X for mobileで2倍という計算です。
通常は、イメージセンサーから来た信号をデジタルデータ(RAWデータ)に変換してから現像処理でノイズ低減を行います。RAWデータには必ずノイズが含まれているし、高感度で撮るとそのノイズがぐっと増えるので、うまくノイズを減らさなきゃいけないため、RAWノイズ低減処理というのは現像処理の前にもノイズ低減処理をかけるという技術です。
4倍ということは、暗所での撮影にも強くなったということです。

今回の発表で何度も出てきたのはクリエイティビティの実現やクリエイターのためという言葉と好きを極めたい人々に想像を超えたエクスペリエンスをというコピーです。
こうしたコンセプトが一番顕著に現れたのが、動画撮影機能で、通常のカメラモードでは4K動画までしか撮れませんが、専用アプリCinema Proを使うと16:9ではなく21:9のDCI-4Kで秒24コマで撮れます。DCI-4Kはデジタルシネマ用の規格で、通常の4Kが3840×2160ピクセルなのに対し、4096×2160ピクセルと少し横長で、それを秒24コマというデジタルシネマと同じフレームレートで撮れます。
Cinema Proにはソニーの映画撮影用ビデオカメラCineAltaの技術が生かされており、同シリーズのカメラVENICEに合わせた画作りの設定8つを用意して、ホラーやコメディーなど内容に合わせて調整もできます。アプリではVINICEと同じUI(ユーザーインタフェース)や用語を使い、VENICEと同時に使っても違和感がないそう。
有機ELディスプレイもBT.2020の色域に対応し、マスターモニターの技術による画質モードも持っており、映像製作の現場でサブモニターとして、あるいはサブカメラとして使えます。あるいはハイアマチュアがデジタルシネマのような映像作品を撮るのに使うことを想定した作りです。

高価であっても、高性能なハイエンドカメラという方向を向いたハイエンドなシリーズになりました。

Xperiaといえば紫でしょ?と思う方もいらっしゃいますよね?Xperiaのテーマカラーといっても過言はない紫ですが、今回のXperia1では一番人気のカラーとなるのではないかと思われます。夏の発売が今から楽しみですね!

機種変更の際のデータ移行も、端末を長くきれいに使うためのガラスコーティングもスマホスピタル博多駅前店にお任せください!→スマートコートの紹介記事はこちら

総務省登録修理業者
iPhone・スマホ修理のスマホスピタル博多駅前店
●住所:〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-14 第2宮島ビル2F 
博多駅(博多口)から徒歩5分

●お店の近くに提携の駐車場も完備
提携駐車場 セイワパーク博多駅前
福岡県福岡市博多区博多駅前3-27-14
駐車券をご提示頂くと200円サービス券を差し上げています。

●電話番号:092-475-7007
●営業時間:10:30~20:30

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル博多駅前では安心・安全、確かな技術でiPhoneやiPadの修理を行っております。
他にもXperia GALAXY NEXUS Zenfone huawei Nintendo 3DS Switch PSP PSVITAの修理も承っております。
福岡の市町村では(中央区・博多区・東区・西区・南区・北九州市・久留米市・糸島市・筑紫郡那珂川町・志免町・久山町)
近隣県では(熊本県・大分県・宮崎県・長崎県・佐賀県・鹿児島県・山口県等)
にお住まいのお客様であれば郵送修理のご依頼も!

da84c648efd206c99ae8655c60be749c-1024x576 Xperiaはやっぱり四角がかっこいい!期待が高まる!1からはじまるXperia 1!欲しくなっちゃう理由を解説!イチオシはシネマワイドのディスプレイ!

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 福岡(博多)
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone修理 福岡(博多)

092-475-7007 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 福岡(博多)

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone修理 福岡(博多)

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • 学割キャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • 修理内容一覧 iPhone修理 福岡(博多)
  • 修理価格一覧 iPhone修理 福岡(博多)
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル

新着iPhone修理ブログ

  • 落として割れて踏んじゃったiPhoneSEの画面交換修理!!!

    [2019.09.18] スマホスピタル博多駅前

    博多駅から徒歩5分、キャナルシティ博多からは徒歩3分、iPhone・スマホの修理屋スマホスピタル博多駅前店でございます。本日はご依頼されたのはiPhoneSEの画面交換修理になります! iPhoneの...

  • 車に轢かれてスマホが曲がった!!?タッチ操作ができなくなったiPhone6は修理できるの?

    [2019.09.17] スマホスピタル博多駅前

    福岡・博多、スマートフォン修理店をお探しなら、博多駅から徒歩5分のスマホスピタル博多駅前店がおススメです!さて、今回ご来店いただきましたのは車に轢かれてしまったiPhone6になります。なぜこのような...

  • iPhone6(A1549,A1586,A1589)を地面に落として割れた、、画面交換もフィルムもスマホスピタル博多駅前店にお任せください!

    [2019.09.16] スマホスピタル博多駅前

    JR博多駅 博多口から歩いて徒歩約5分 スマホスピタル博多駅前店でございます。スマホスピタル博多駅前店ではiPhone・スマホの修理専門店として画面交換からカメラやバッテリーと交換を行っております。今...

修理速報