iPhone修理 福岡(博多)

じわじわと人気が出ているZenfoneシリーズ!名前は聞いたことあるけどどんなスマートフォンなの? iPhone修理 福岡(博多)なら博多駅駅近のスマホスピタル博多駅前にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 福岡(博多)
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 福岡(博多)

iPhoneお役立ち情報

スタッフオススメ情報

じわじわと人気が出ているZenfoneシリーズ!名前は聞いたことあるけどどんなスマートフォンなの?

[2019.07.20] スマホスピタル博多

カテゴリー:スタッフオススメ情報

博多駅から歩いて約5分のiPhone、Android修理のスマホスピタル博多駅前店です!
福岡の方には梅雨に加えて台風5号も近づいている本日です。このブログを書いている時点では雨は止んでいますが、これから激しくなってくるようですね。
特に夜遅くから明日にかけてということなので、お出かけの際は帰りに気をつけてください。

さて今回はASUS製のAndroidスマートフォンであるZenfoneについてお話させていただこうと思います!
PCに少し詳しい方はASUSについてはご存知かと思います。昔エイスースなのかアスースなのか呼び方がわからない!でお馴染みの企業です。今は公式で「エイスース」が正しいそうで。
このZenfone(ゼンフォン)は2014年から販売されており、日本ではZenfone5が最初に発売された形となります。
Zenfoneの「Zen」は日本語の「禅」を表しており、「心に平和をもたらす、無駄のない美しさ」をコンセプトとしているようです。
ZenfoneGoシリーズやMAXシリーズ、Liteシリーズなど今や数多くの機種が開発・販売されAndroidスマートフォンの一角にまでなっています。

個人的によく見かけるのはZenfone 3 LaserやZenfone 3 MAX辺りでしょうか。
Zenfone 3 Laserは本体価格が3万円程度となるコスパの良い機種です。
ディスプレイは5.5インチとiPhoneの8Plus等と同じ大きめのサイズとなっており、メインメモリは4GBとなります。
カラーはシルバーとゴールドに2種類でシンプルなデザインとなっています。
外装も従来のプラスチック樹脂から金属へ変更となっており、質感や手触りも良い感じの仕上がりとなっている機種です。
スペックもメインカメラが1,300万画素、サブカメラが800万画素、内蔵ストレージ32GB、CPUもオクタコアとまずまず。指紋認証機能も搭載されています。
しかしあくまでミドルスペック機となりますので過信は禁物です。最新機種であれば標準装備されているような防水・防塵性能はありませんし、おサイフケータイ機能もついていません。また高負荷のかかる最新のアプリゲームには不向きです。
この辺り安い端末は共通した悩みどころなので、購入の際はスペックの確認をきっちりやっておきたいですね。
ただそれでも本体価格の割にはかなりのスペックを持った機種となりますので、初スマートフォンとしてやお子様用としてはかなり良いのではないでしょうか?

そんなZenfoneですが、最新機種であるZenfone6が日本ではこの夏発売予定となっております。
こちらはハイエンドモデルとなっており、今年がASUS30周年を迎えるというのもあり、30周年限定版も出るようです。
Zenfone6最大の特徴はカメラにあります。正面からぱっと見た感じは自撮り用の内カメラがありません。これはフリップ式のカメラとなっており本体の裏側から正面に飛び出すように回転することで、外カメラが内カメラも兼ねるようになっています。
今までのスマートフォンのカメラは、外カメラよりも内カメラのほうがどうしても性能が劣ってしまっていましたが、この機能により外カメラの性能をそのまま内カメラにも利用することが可能となりました。また内カメラを無くすことで画面サイズをギリギリまで広げることが出来、完全フルディスプレイ(ノッチレス)を実現しています。
カメラが回転するという発想、ガラケー時代は見かけた覚えはありますがそういえばスマートフォンでは何故か見かけなかったですね…。
性能がかなり上がった分、本体価格も今までより高くなっており、8万円程度するようです。10万円前後がハイエンドモデルの主流となってきていますね…そうなるとiPhoneXsMAXの約18万円が頭一つ抜けますが。ここまで来るとノートパソコンより高くなっちゃいます。AppleもどちらかというとスマートフォンというよりはPCに近い位置付けみたいですけれど。
ちなみにZenfone6のディスプレイサイズは6.4インチの大型で、背面に指紋認証、前面に顔認証、ガラスは最新のゴリラガラス6に大容量の5,000mAhバッテリーを搭載とハイエンドモデルらしくてんこ盛りです。

ただし注意いただきたいのは最近増えているワイヤレス充電には対応していない点と防水性能に対応していない点です。
おサイフケータイにも対応していないとのことなのでこれらを踏まえた上での購入を検討することになります。
防水性能…今の最新機種は当たり前に備わっているものですがZenfoneシリーズは採用することはないんでしょうか。まあ料金は上がってしまうのでそこは兼ね合いでしょうか。フルスペックを求めるのか、安さを求めるのかで現在は棲み分け出来ていると思います。

さてご紹介したZenfoneですが、スマホスピタル博多駅前店では画面交換修理等を承っております!
機種や修理箇所によっては受付が難しいこともあるので、一度ご相談いただければ幸いです。
最近はZenfone 3 Laserの画面交換修理やドックコネクタ(充電口)の修理も増えてきています。ドックコネクタに関しては充電ケーブルを頻繁に抜き差ししたり乱暴に抜いたりすると故障の原因にもなりやすいので、普段からご利用は優しくお願いします。
修理後に再発しちゃうこともありますので…。

画面に関しては、現時点ではZenfone系のフィルムはまだ取り扱っていませんが代わりにスマートコートをご用意しております。
スマートコートの紹介記事はこちら

Zenfoneに関わらず、スマートフォンや携帯ゲーム機の液晶画面でご利用出来ますので是非!

それではスマホスピタル博多駅前店、梶原でした!

総務省登録修理業者
iPhone・スマホ修理のスマホスピタル博多駅前店
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-14 第2宮島ビル2F
092-475-7007
10:30~20:30

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 福岡(博多)
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone修理 福岡(博多)

092-475-7007 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 福岡(博多)

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone修理 福岡(博多)

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • 学割キャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • 修理内容一覧 iPhone修理 福岡(博多)
  • 修理価格一覧 iPhone修理 福岡(博多)
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル

新着iPhone修理ブログ

  • iPhone 6(A 1549 A 1586 A 1589)バリバリに割れた画面を放置していたら剥離してきた!画面交換+バッテリー交換修理セット割がお得!スマホスピタル博多駅前店へご相談下さいませ!

    [2019.10.16] スマホスピタル博多駅前

    博多駅より徒歩約5分、キャナルシティ博多より徒歩約3分の好立地にありますiPhone・スマホ修理のスマホスピタル博多駅前店でございます。本日の修理速報はiPhone6の画面交換+バッテリー交換のセット...

  • 半年前から電源が入らなくなったiPhone 5(A 1428 A 1429 A 1442)画面交換+バッテリー交換で改善されました。スマホスピタル博多駅前店へお任せ下さい!

    [2019.10.15] スマホスピタル博多駅前

    JR博多駅博多口より徒歩約5分、キャナルシティ博多より徒歩約3分の好立地にありますiPhone・スマホ修理のスマホスピタル博多駅前店でございます。本日ご紹介いたします修理速報はiPhone5の画面交換...

  • ゲーム用で使っていた大画面iPhone7 Plusが床にぶつかって画面が破損!!?ゲームに集中したいのに画面のガラス割れが気になって仕方ないけどそんなときはどうしたらいいの??

    [2019.10.14] スマホスピタル博多駅前

    中古で買ったiPhoneのバッテリーの消耗が気になる!今まで大切に使っていたiPhoneの画面が割れてしまった!!そんなスマートフォンのトラブルはぜひ九州、博多のiPhone修理の専門店スマホスピタル...

修理速報