iPhone修理 福岡(博多)

iPhone12のウワサ!双方向ワイヤレス充電実装?充電端子はどうなる? iPhone修理 福岡(博多)なら博多駅駅近のスマホスピタル博多駅前にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 福岡(博多)
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 福岡(博多)

iPhoneお役立ち情報

最新iPhone・スマホ情報

iPhone12のウワサ!双方向ワイヤレス充電実装?充電端子はどうなる?

[2020.05.26] スマホスピタル博多

カテゴリー:最新iPhone・スマホ情報

博多駅から歩いて約5分のiPhone、Android修理のスマホスピタル博多駅前店です!

先日の記事にてiOS13.5の配信と不具合情報についてご紹介しました。

0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e iPhone12のウワサ!双方向ワイヤレス充電実装?充電端子はどうなる?

スマホスピタル博多駅前店

この問題が発生していたアプリが問題の一時的な解決のため、AppStoreからアプリのアップデートがダウンロード出来るようになっているようです。
ただインストールしているアプリの数によっては一気にダウンロードしてしまうため、時間のある時に、Wifi環境でダウンロードするようにしましょう。
今回の問題はどうもファミリー共有機能のバグが原因であるとの見方が強いようです。

さて、今回はiPhone12(仮)の情報・噂についてのご紹介!
今秋発売予定のこの機種ですが、iPhoneSE Plusと同じく様々の情報が飛び交っています。
その中でも個人的に目を引かれたのは充電機能についてです。
iPhoneの充電方法は現在有線とワイヤレス充電の2種です。
有線はご存知の通りLightningケーブルというApple製品独自のものですね。iPhoneは5から実装され、iPodtouchやiPadにも利用されています。
しかし現在はAndoroidスマートフォン含め、USB-Cタイプの充電ケーブルが主流のためiPhoneの為だけにケーブルを用意するのに不満が出ている状態です。iPhoneはイヤホンジャックもないため有線イヤホンも専用のものを用意しないといけない点もありますね。
そんな中、12.9インチiPadPro(第3世代)にてついにUSB-C端子が搭載となり今後他の機種でも採用されていくと思われていました。
しかしながら新機種であるiPhone12には搭載されないとの情報が…プロトタイプにはUSB-C端子搭載のようですが何故…。
更に来年以降の機種に関してはUSB-C端子搭載を経由せず、ポートレス化していくのではないか?との予想もされています。
つまり有線ケーブルでの充電機能をオミットして、完全にワイヤレス充電のみとする形ですね。機能をオミットすれば本体価格を抑えられますし、充電口の穴が塞がればその分防水性能も上げることも出来ます。ただそうなると有線イヤホンも使えなくなるということですが…AirPodsを使えということでしょう。
ワイヤレス充電自体は便利な面もあるんですが、場所を取ってしまうという問題点もあります。Appleが専用スタンドを用意するかはわかりませんが、そうでない場合は充電しながら動画を見たりしたい場合はそれ用にサードパーティ製品を購入しないといけなくなります。ワイヤレスイヤホンもですね。
その辺りどうなるのか…注目点の一つですね。もちろんまだ確定というわけではありませんし。AppleWatchのように磁気充電ケーブルという手もあります。

ワイヤレス充電については、iPhone12から新機能が加わるようですね。
GalaxyS10等に搭載されている双方向ワイヤレス充電機能が搭載されるのではないかとの予想です。
iPhone12から別のiPhoneへ充電を分け与えることが出来る、といった機能です。バッテリー残量が一定数以下になると自動停止する機能も搭載されるとのこと。
この双方向ワイヤレス充電機能自体はiPhone11Proにも内部にそれらしき部品が見つかっていました。その時点で要求スペックに満たなかったので実装が見送られたのではと見られています。発売前には今後システム制限解除で機能解放出来るとも噂されていましたね。
充電供給先がワイヤレス充電機能のある全てのiPhone(8~11、SE2)に供給可能なのか?それともiPhone12同士でないと出来ないのか?まだ詳細に関してはこちらも情報が出ていないので今後の動向が見逃せませんね。

最後にiPhoneの充電に関わる修理についてご紹介させていただければと思います!
iPhoneの修理で一番多いのはガラス割れや液晶漏れ等の画面交換と充電消耗が激しくなっている場合のバッテリー交換です。
次いで多いのは急に電源が入らなくなった、充電が出来なくなったというお問い合わせです。
こういった場合に原因として考えられるのがバッテリー、ドックコネクター(充電口)、基板の3箇所です。
それぞれ経年劣化や湿気ないし水没等の汚れ起因となります。

0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e iPhone12のウワサ!双方向ワイヤレス充電実装?充電端子はどうなる?

スマホスピタル博多駅前店 iPhone7 ドックコネクター交換修理

基本的にはまずバッテリー交換を試してみて、きちんと起動されるか・充電されるかを確認して切り分けしていきます。
バッテリー交換で起動するものの充電がされない場合、充電口の交換を試す形になります。上の写真はiPhone7のものですが、充電口部品にはマイクや他の部品コネクタも一緒になっているものになるため、今回のような修理以外にも交換することもあります。
ただ部品が基板の下に付いている機種が多く、大抵の場合は全分解となるので画面交換やバッテリー交換と比べてどうしてもお時間をいただいてしまうのが難点…。
iPhone8やXのようにワイヤレス充電機能搭載機種であれば、充電不可の際にワイヤレスでも充電できないのか確認してみることも可能です。有線で充電できず、ワイヤレスで充電できるのであれば充電口が原因、ワイヤレスでも充電できない場合はバッテリーもしくは基板が原因、という感じですね。まあ充電口・ワイヤレス両方の不具合というパターンも0ではないですが…可能性は低いと思っていただいて良いかと。

充電口以外にもカメラレンズやインカメラ・アウトカメラ等の交換修理も承っておりますので、お気軽にご相談いただければと思います。
それではスマホスピタル博多駅前店、梶原でした!

fukuoka

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル博多駅前店の詳細・アクセス

〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-14 第2宮島ビル2F

営業時間 10時30分〜20時30分 (無休)

電話番号 092-475-7007

E-mail info@iphonerepair-fukuoka.com

オンライン予約 スマホスピタル博多駅前店 WEB予約 >>

一覧に戻る
  • お電話でご予約の上ご来店下さい iPhone修理 福岡(博多)
  • お問合わせはコチラ iPhone修理 福岡(博多)

092-475-7007 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 福岡(博多)

お問合わせはコチラ iPhone修理 福岡(博多)

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • 学割キャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • 修理内容一覧 iPhone修理 福岡(博多)
  • 修理価格一覧 iPhone修理 福岡(博多)
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル

新着iPhone修理ブログ

  • iPhone 6s画面交換修理 買い物最中に落としてガラス割れタッチが効かない!?スマホスピタル博多駅前店で即日修理!

    [2020.11.28] スマホスピタル博多駅前

    今回、ご紹介させていただきますのはiPhone 6s画面交換修理です。 iPhone 6sの仕様 iPhone 6sは、2015年9月25日に発売されてから5年が経過しました。 5年経過した現在でも、...

  • iPhone 8ガラス交換 液晶漏れで画面が見えないとお困りでも、即日修理のスマホスピタル博多駅前店へお任せください!!

    [2020.11.27] スマホスピタル博多駅前

    博多駅から歩いて約5分スマホスピタル博多駅前店でございます! 今回は大橋からご来店されたお客様で、iPhone 8 画面交換を行いました。 iPhone 8は2020年に発売されたiPhone SE(...

  • 修理後は安心お届けいたします!重度ヒビ割れのiPhone 6画面交換のご紹介

    [2020.11.26] スマホスピタル博多駅前

    今回スマホスピタル博多駅前店へiPhone 6の画面修理でご依頼いただきました! 当店では画面のヒビ割れ具合でご案内の料金が変わってきます。 お客様のiPhone 6の症状確認しますと重度の料金のご案...

修理速報