iPhone修理 福岡(博多)

iOS 14では濡れている状態でも緊急充電が可能!?合わせて読みたいスマホの水没時の対応方法と修理の流れ iPhone修理 福岡(博多)なら博多駅駅近のスマホスピタル博多駅前にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 福岡(博多)
  • オンライン予約はコチラ。iPhone修理 福岡(博多)

iPhoneお役立ち情報

最新iPhone・スマホ情報

iOS 14では濡れている状態でも緊急充電が可能!?合わせて読みたいスマホの水没時の対応方法と修理の流れ

[2020.06.25] スマホスピタル博多

カテゴリー:最新iPhone・スマホ情報

九州の玄関口、福岡!
その中でも中心と言える博多駅前店にて展開しておりますスマホスピタル博多駅前店でございます!
スマホスピタル博多駅前店ではiPhoneの画面割れの修理はもちろんのこと
バッテリーの交換修理や充電口(ドックコネクター)修理も行っておりますので、もしお困りであればぜひお気軽にスマホスピタル博多駅前店へご相談くださいませ。

さて、皆様は今回リリースされるiOS 14にて、iPhone内部に水分が確認されている場合に充電が自動停止してしまっていても緊急解除で対応できるようになったのはご存知でしょうか?

今まではiPhoneが濡れてしまい、充電口部分に水分が認識されている場合には通電による故障を防ぐために、充電しようとすると自動的に充電が停止されるようになっていたのですが
今回のiOSアップデートによりこの充電の緊急停止状態を任意で解除することが出来るようになったとのことです。

基本的には充電口に水分が確認された段階で充電を行うことは
通電によるショートを起こしてしまう危険性もあるため充電をするのはオススメいたしませんが
どうしても充電しなければならない状況ということであれば
iPhoneが最悪、充電による破損や故障(ショートなど)が起こってしまう危険性を承知の上でおこなうことができるということで
本当に緊急のときのみの対応として活用できる場面もあるかと思います。

やっぱり水没しないことが何よりですが
現在梅雨から夏への季節の変わり目ということで雨による水没、湿気や汗
夏なら海水浴やプールなどの水場に持って行った際にうっかり濡れてしまうこともあるかと思います。
実際に毎年この時期から水没の件数も徐々に増えてきており、スマホスピタル博多駅前店へご依頼されるお客様も多いように感じます。

その他には年中通してになりますがトイレやお風呂場で使っているときに濡れてしまったケースも多いように感じますね。

さて、様々な状況で生活に欠かせないスマートフォンですが
注意していたとしてもどうしても濡れてしまうこともあるかと思います。
今回はそんな時の対処法についてご説明していきましょう。

それでは、水没をしてしまうとどんな危険性があるのかについてご案内していきましょう。
水没(スマートフォン内部に水が少しでも入った危険性があり、実際に内部を見たときに水滴や水没反応シールに水没の反応が見られる状態)してしまったときには基板(人間で言うところの脳部分)に水分が付着してしまったということになります。
基板に水分が付着してしまうとその部分から腐食(サビのようなもの)が始まりじわじわと時間経過とともに腐食が拡がっていってしまいます。
この腐食がスマートフォン内部の画面の配線やバッテリーの配線に到達することで正常な動作が出来なくなってしまい
いろいろな不具合を引き起こす要因となってしまうのです。

また腐食以外にもスマートフォン内部に水分がある状態で電源を入れるなどをして電気が流れてしまいますと
電気の流れが水分を伝って通常のルートを外れたり電圧の負荷がかかってしまったりして
基板のショートが起こってしまい故障してしまうこともあるのです。

上記のような危険性があるため水没してしまったときには基本的に電源を入れずに、早急に修理に持ち込んで頂くようにおすすめしております。

それでは次に、実際に水没してしまった時の対応としてはどうしたら良いのかについてご紹介していきましょう。
まず水没してしまった場合にはスマホの無事を確認したくてつい電源を入れてしまうかもしれませんがそこは電気を不用意に流すことによる基板のショートを防ぐため
ぐっとこらえて電源を入れずに表面の水分を拭き取ってから早急に近くの水没復旧をしている店舗へ持っていってください。
上記でもご説明しましたが水没復旧修理は時間との勝負です。
対応が早ければ早いほど復旧率も高くなる可能性があります。

もし、うっかり電源をつけてしまったり電源が入っている状態で水没してしまったりと
電源がついて画面表示ができていることが確認できる状態であれば
早急にバックアップを取ることをオススメいたします。

では最後にスマホスピタル博多駅前店にて水没復旧修理をご案内させていただいた際の
修理過程についてご説明させていただきます。

1、水没復旧修理でご来店された場合、まずは受付にて水没時の詳しい状況や症状についてヒアリングを行います。

2、その後店舗にて端末の分解作業を行い、不純物を取り除く清掃作業を行い
1日基板を乾燥させます。

3、翌日乾燥させた基板とお客様のもともとスマートフォンに付いていたパーツを使って
起動確認を行い改善が見られた場合にはそのままお客様へご連絡し、
もしお客様の元パーツで改善が見られない場合には当店にてご用意しております画面やバッテリーなどの部品を仮り付けし改善が見られるかどうか確認を行います。

この段階で部品交換による改善が見られた場合にはかかる費用の合計をお客様へご連絡しご相談させていただく流れとなりますのでご安心くださいませ。

4、最後にお客様へ端末を引き渡して修理完了となります。

上記が水没復旧修理の場合のご案内となります。
基本的に水没復旧修理にて改善が見られた場合でも基板自体は復旧後も水没の影響で不安定な状態となってしまいますので
あくまでも一時的な改善でデータ取り出しを目的とした作業となりますので
その点を予めご了承くださいませ。

それではもし今後スマートフォンが水没してしまった際には早急な対応が求められますので
ぜひスマホスピタル博多駅前店までご相談くださいませ。

fukuoka

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル博多駅前店の詳細・アクセス

〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-14 第2宮島ビル2F

営業時間 10時30分〜20時30分 (無休)

電話番号 092-475-7007

E-mail info@iphonerepair-fukuoka.com

オンライン予約 スマホスピタル博多駅前店 WEB予約 >>

一覧に戻る
  • お電話でご予約の上ご来店下さい iPhone修理 福岡(博多)
  • お問合わせはコチラ iPhone修理 福岡(博多)

092-475-7007 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone修理 福岡(博多)

お問合わせはコチラ iPhone修理 福岡(博多)

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • 学割キャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone修理 福岡(博多)
  • 修理内容一覧 iPhone修理 福岡(博多)
  • 修理価格一覧 iPhone修理 福岡(博多)
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル

新着iPhone修理ブログ

  • 判別不可能なほど液晶がおかしいNintendo Switch! スマホスピタル博多駅前店にお任せあ~れ

    [2020.09.22] スマホスピタル博多駅前

    Nintendo Switch 液晶交換のご紹介です。 外に持ち出して遊ぶことも多いそうで、かなり外装に傷がついていました。手を滑らせて高いところから転がり落ちたとのこと。 早速お預かりして様子を見て...

  • 操作は出来る画面にヒビが入ったiPhone 6sの画面修理

    [2020.09.21] スマホスピタル博多駅前

    ご自宅で使用中に落として画面が割れたiPhone 6sの修理もスマホスピタル博多駅前店では最短約30分でご案内しております! ご自宅で椅子に座って操作している時にフローリングの床にiPhone 6sを...

  • iPhone 11 ドックコネクタ交換修理

    [2020.09.20] スマホスピタル博多駅前

    今回ご依頼いただいたのは、iPhone 11 のドックコネクタの交換修理になります! どのコードを使っても反応がなく、充電が出来ないということでご相談いただきました。 お客様の使用状況をお聞きする限り...

修理速報